メンタルケアが必要な時に

知っておきたい事

総合医療

総合医療とは、一体何か。よく近所の病院に行くと、この文字を目にします。今回は、実際の意味を簡単に見て行きたいと思います。総合と名前に付くのだからと思いましたが、実際は、近代西洋医学(要は、標準化した治療を行う治療法)と東洋医学など(Complementary and Alternative Medicine)と呼ばれる相補(補完)・代替医療を一緒にしたものをいいます。

もっと噛み砕いて言えば、一般的に病院で我々が治療してもらうことそれ自体が、西洋医学です。一方、東洋医学とは、マニュアルがなく、患者一人ひとりのその症状と体質に合った治療方法を適用し、完治までの過程をフォローする役割を担うものです。

たとえば、肝臓の弱っている患者さんが、漢方で治ったからと言ってすべての患者さんのそれに有効かどうかは言い切れないのです。そういう経緯から、相補・代替治療に関する土台が確立されていないのです。そういう面では、資格制度や教育機関などのシステムを今後早急に整えていかないといけないという現状が実はあるのです。

ただ、一般市民からすればそれで治れば問題解決なので関係ないという事になりますが。早期の原因究明により根拠が分かれば、その業界のシステムも整うし、今よりもっと良い治療を受けられる可能性もあるのだと思います。この総合医療は、特に先に挙げた事に関しては、世界中が関心をもっていることであるので、それほど影響力があると思って間違いないと思います。

考えれば、ひとつの病に対していろんな選択肢があり、そこからチョイスできるのは、患者からすれば、心強いと言えます。それに伴い、日本の保険制度ももっと柔軟性を持ってくれればと願います。

メンタルケアのそれぞれ

アートセラピー
傾聴
交流分析
積極技法

知っておきたい事

メンタリング
心理カウンセラーの求められる背景
総合医療
脳の仕組み
うまく付き合う秘訣
ボランティアのカウンセラー

精神的不安要素

ストレス
マイナス思考
劣等感

精神科医とカウンセラー

その違い
教育分野でのカウンセラー
公務員の心理職
産業カウンセラー
心理カウンセラー
公的機関で働くカウンセラー
臨床と認定心理士

こころの病

うつ
荷卸症候群
過呼吸症候群

得する知識

PTSD
メンタルケア協議会
メンタルタフネス
家庭内暴力とDV
催眠療法
社会とヒト
震災後のメンタルケア
Copyright (C) メンタルケアが必要な時に All Rights Reserved